2009年01月


首が長くて大きな鳥(赤丸部分)がカモ達を見守っている!
ゴイサギのようなことがないようにデジカメを持ち歩くことにしたのだが、これじゃ遠すぎてわからないよね。
この後、わたくしは左折し、この鳥に近づいたところでその存在に気づくのだが、口あけてうっとり眺めてたら、飯田橋駅に向かってそりゃもう優雅に飛んでいってしまった。
『あ!撮り逃した!』と思ったけど、でも、その前に撮っていた写真に実はちょこんと写っていたというオチ。

なんて鳥かなぁ? ・・・すぐ調べる!
20090130220709
どうやらダイサギのようだ。
外堀は鳥だらけで楽しいなぁ。

2009012819094920090128190946
ゴイサギな気がするぞ。
夜行性って書いてあるけど、遊びすぎて朝になっちゃったパターンだな。

20090128033946
図体も顔もデカイのでフクロウかと思ったが、くちばしがなんだか違う…
なんだったんだ?あの鳥は?
夢か?居眠りチャリ運転か?
あいつにまた会いたい。

今日、自転車で御茶ノ水付近で信号待ちしてると、
わさわさわさわさした仲良しチャリンコ3人衆が登場(おじさん)。

なんでそんなにわさわさしてるのかって、観察してみたら、
みんなスゴイ量の荷物を入れたり、背負ったり、くくったりしている。

『チャ・・、チャリンコ、ホームレス!!!』

いい色に日焼けして、楽しそうにあーだこーだしゃべりながら、感じのいいおじさん達だ。

興味津々のため、やや後ろについて走行、、、と思ったら、
一人、すごいノロい人がいて、さすがにその後ろにつくと、不自然きわまりなく。。。
結局、
おじさん1、おじさん2、イズミ、おじさん3、の構図でしばしのお仲間体験!

090125_2014~01
冬は寒いので、比較的こもりがちです。
あなぐらの中で、本読んだり、ビデオみたり、カンテ聴いたりして、
好奇心を満たし、エネルギーを溜めています。
春になったら、もぞもぞと出てゆきます。

とはいっても、タブラオは夏も冬も関係なく、ぽちぽちやっているので、
あなぐら的熱いフラメンコを是非ご覧ください。

2月は3本もあるのです。

2月14日(土)は大宮のダイニングイシカワです。
辰井浩美さんと共に、バレンタインの夜を熱く甘く盛り上げます!(うーむ・・・)

2月18日(水)は高田馬場ファミリアです。
むか~しむかしから知っている鯨岡さんと初共演です。
じんわりとあったたかい舞台になるといいな。

2月21日(土)も高田馬場ファミリアです。
河内さおりちゃんと共演です。ギターは住田さん。
『人間の営み』みたいな自然な舞台になるといいな。

ラーメン屋で隣の兄ちゃんが上司との会話に夢中で
たいして吸ってもいないタバコの先をこちらに向けるもんでイライラ。

ラーメン屋の店員が音をたてて痰をはいたので(おじさんが道端でするやつ)、
『飲食店の店員がすることかぁ!!!』と怒鳴りたかったが、
あいにく口の中が餃子100%だったため、タイミングを逃しイライラ。

その後、雨の中をずぶぬれでチャリで帰ったところで、
ポストをあけるとビジネススクールのパンフレットが入っていた。

そこで眼に飛び込んできたのが「カネ系科目」という言葉。
金をカタカナで書いてみて、さらに系とかつけてみて、印刷物にするってのはどうなんだろね。
他にも、ヒト系科目やらモノ系科目やらあるけどさ。
わたし、ろくなもんじゃないと思うよ。
もし、ろくなもんだったら、もう少し誠実な表現した方がいいと思うよ。
「オレはカネ系の勉強はしてるぜ」みたいなビジネスマンてどうなのよ。
ま、甚だ疑問に感じたというだけの話でオチはないのだけどね。

オチないついでに、
以前、「好みの男性のタイプは?」と聞かれ、「男らしい人♪」と答え、
「じゃあ嫌いなタイプは?」と聞かれ、「道端に痰をはくような人」と答え、
「は?」と言われたことがあります。。。

2009012011183020090120111827
数回しか履いてないドンフラメンコの35サイズ、
私の足にはなんだか合わなかったので5000円でお譲りしま~す。
ご希望の方はご連絡くださいませ。

090119_2344~02
今日は新しいパスポートを取りにいった。
10年前と今とを見比べてみる。
そりゃやっぱり老けたかなぁとかあるけども、
でも、一番感じたのは、
人工的な顔つきから、人間的な顔つきに変わったということ。
”生き物”っぽくなった。
だから、満足。

昨日は”友人かつ踊り手かつとてもかわいい生き物”のなおちゃんといっぱいいっぱい話した。
フラメンコが好き、という点は共通しているけれど、
その『好き』ということをもう少し掘り下げてみると、人によって全然思いが違うことに気づく。

お互いの思い描く夢についても語った。
私の夢は”一日一日を生きている事を実感できる時間で埋め尽くしたい”というもの。(欲深か?)
食べるとか、眠るとか、作るとか、創るとか、感じるとか、育てるとか、そういう時間で。
そして、私にとって、”フラメンコを踊る”ことは強力に生きている事を実感できる。だからやる。

20090116130850
20090116130847
千鳥ヶ淵は日光浴に適している。
冬とはいえ、昼間の太陽はあたたかい。
ダウンがふんわりしてくる。

千鳥ヶ淵の空き地で野菜を育てたらすぐばれるかな?
収穫して食べたいな。

やっぱ無理だな。
既に櫓みたいなとこからおじさんがこっち見てるし。

↑このページのトップヘ