おととい田子ノ浦部屋の後援会の会員証を手に入れた私は、すさまじい行動力で稽古見学へ向かうのです!
朝7時半に家を出て、小岩駅まで数駅となった車内で、まるでデートの待ち合わせに向かうかのように胸が高鳴り始めるのです!
張り切っているので見学開始の30分前に到着。報道の方が数名待機。
IMG_0189

9時に中に通していただくと、そこにはすでに高安が!
しばらくすると、まるで天から降りてきたのかと思うくらい突然に稀勢の里が土俵脇に立っていて「ひぃ!」と心の中で叫びましたが外に漏れていたようにも思います。四股や立ち合いのイメトレなどしながら弟子達の相撲をみています。
IMG_0193
親方もお出ましになり、親方&稀勢の里&高安で弟子達に指導するのですが、みんなゴニョゴニョとしゃべるのでうまく聞き取れません。

稽古も終盤にさしかかり、稀勢の里と高安の取組みが始まります。空気が一変します。報道陣が一斉に立ち上がり取組み内容をメモします。場所中は同部屋対決はないためこれは新鮮です。興奮です。
IMG_0197

左四つ!
IMG_0198

ゼエゼエ高安。
IMG_0202

取組の合間に体についた土を弟子達がとるのですが、高安は体毛が素晴らしいため土をとるのに苦労している様がたまりませんでした。
IMG_0205

かいなを返して・・・
IMG_0211

いい!
IMG_0212

稽古のしめにテッポウをする稀勢の里。
IMG_0217

近くにくるとドキドキ
IMG_0218

あっ、それ以上こちらに来ると私故障します。
IMG_0219

あー!その素敵な背中をこの至近距離で!もう自分で自分を保てませんっ!ピーーー。
IMG_0221

11時過ぎに稽古終了。2時間も愛してやまない人を見続けることのできる幸せ。
その後も一日中、顔がゆるみっぱなしで、やはりデート帰りのような状態でした。
いろんな部屋の稽古内容を見比べてみたいなあ。もうこれは病です。発症してます。