千秋楽の次の日はポカーンとなる。
15日連続で続いていたものが急になくなってしまうのでね。

今場所は、いただいた番付表を冷蔵庫に貼ってお相撲気分を盛り上げたよ。
P1050899.jpg
見慣れてきたので、なくなるとさみしいかな。次の場所まで貼っておくかな。

気づいたこと。
”お相撲を見ていても自分の中のフラメンコは良くなる”
って、なんのこっちゃ。

解説しよう。

まず、フラメンコは、自分がフラメンコの練習をしていない時であっても、
ただ良いフラメンコを見るだけで、自分の中のフラメンコは良くなる。
良いイメージが創られるから。
あー、この原則、『お相撲を見る』に置き換えても成り立っちゃった!
強く美しい身体、気迫で決まる勝敗、スピード=強さ、剛と柔の共存、
そういったことを15日間観察していると、フラメンコにも通用しちゃうようで、
なんだか良いイメージができちゃうのよね。はぁー、説明になったかな?

いいものはいいね~。

              ポカーン。