最近、NHKのBSにはまっている。面白い番組がいっぱいある事に気づいたの。
世界のドキュメンタリーとか。マニアックな旅番組もあるし。
変な時間にやってるから、録画しまくるの。

で、昨日、録画しておいた番組を見た。
格闘家のニコラスペタスが相撲部屋を訪問し、稽古をつけてもらうという番組。
力士の身体作りに感動し、『四股は最高の筋トレだ!』とすっかり盛り上がった。
柔軟性、筋力、バランス力が必要。
そんな四股の真似事をたっぷりした。

今朝目覚めたら、首が痛かった。四股のせいか?
ストレッチを入念にしたら、だいぶ良くなった。
自分で対処する方法を知らず知らずのうちに習得してるのかな。
夜のタブラオの荷物を背負い、アンドレスペーニャのクラスに行った。
他にも首が痛いと言ってる人がいた。
アンドレの歌うソレアは沁みる。
もっとリラックスできればいいのだが、ついつい力が入る。そのせいかな?

クラスが終わって、ソレアドに向かう。
なにしろ、ティエントを初めて踊ろうとしていて、朝からザワザワしまくっている。
電車でイメトレを繰り返す。
と、ひとつ発見!
正確にイメージ出来ない部分が、よく間違えるところなんだ!
最低限イメージを正確に、だな。

さて、ソレアドに着いて、合わせスタート!
あわあわで間違えまくりの真っ青な出来。これにはパニック。
頭がぐるぐるしたきたので、もう一曲のアレグリアスは合わせなくていいと言ったら、
歌い手のまりちゃんが、「じゃあ、ティエントもう一回やる?」とな。天使ちゃんだ!
そんなこんなで、なんとか皆さんに助けていただいて、本番も踊り切れました。
やー、しかし、みんなのフラメンコがスゴくて、
その場にいられたのは、とても幸せなことだったけれど、
「踊り切れるのか、崩壊するのか」って次元の自分にいやんなっちゃったな。
さー、寝よう寝よう。