大阪に行きたい用ができた。
ちょうどあと一回分残っていた青春18きっぷで10時間の旅にしよう。
って、もう4時間経過。
普通列車だって大阪は近い。

駅弁ゲットをあてにしてた静岡の乗り換え。
キオスクのおばさんに駅構内に駅弁がない事を知らされる。
1時間前におむすび食べたばかりだが、この先も駅弁に出会えないかもしれないので、そばを食べておく。
こういう旅はダラダラ喰いになりがち。
あ!青春18きっぷは乗り降り自由だった!
駅の外に駅弁を買いに行くことも出来たんだ!と気付く、浜松行きの車内。

大阪に行くには、東海道本線の乗り換えが6回もあるのだ。
乗り換え時の注意事項といったら、
同じように大阪に向かう、ゲームだか漫画だかを中心としたつまらない話をしている男子学生4人組と離れて座る事だ。
話がつまらなすぎて、読書に支障が出るのだ。
若者よ、おもしろい話をしてくれ。