昨晩はカサアルティスタ出演。4連休最終日の今日は朝から出動してこどもの国で遊ぶ。よく頑張った!

リハなし即興のカサアルティスタの月曜企画に出演させていただくのは有難いことに3回目。毎回、感動やら反省やらおみやげをたくさんもらって帰る。瞬間瞬間が生きてる濃密なフラメンコ時間を過ごし「みんなありがとう!」って強く思うんだよな。
IMG_0205
IMG_0218
こどもの国はなかなかの人手だったけど、敷地がとにかく広いから気にならない。疲労 VS 童心。ヘロヘロになったりキャッキャしたり。帰りの電車では4人並んで爆睡。
いろいろスッキリした!
IMG_0232
IMG_0257
IMG_0259

明日のライブですが、諸事情によりメンバーの変更があります。

猛烈に踊りたい気持ちを抱えている今、素敵なメンバーとカサの舞台でフラメンコできるのは待ってましたの喜び!!!・・・なんて興奮すると眠れなくなりそうなので、明日のことは考えずに今日の大相撲を反芻などして気持ちを落ち着けて、と。

まだお席をご用意できます!
↓↓↓
2020/9/21(月・祝)  カサアルティスタ (四谷三丁目)
開場 18:30、開演 19:45~
Charge:S席 6,000円(限定10席、飲み放題+2プレート)
     A席 5,000円(飲み放題+1プレート)
G:Pepe Maya、C:Manuel de la Malena
B:荻野リサ、小林泰子、牛田裕衣、中谷泉
ご予約TEL:03-6380-1535
https://www.casa-artista.tokyo/

半年ぶりに再開したオープンクラス!楽しかった!スッキリした!
ここのところちょっぴりモヤついていた気持ちがどこかに飛んでった!
身体ワークショップ的要素もあるオープンクラス。
大好きな話ばかりして大好きな動きをして、元気になるわけだ。
涼しくなってきたし、明日から相撲がはじまるし、ますます元気になれそう。カープは弱いけどねー。

次の舞台が待ち遠しいのです。これほどの欲求は久しぶり。
毎日真面目に過ごしていて、舞台がご褒美みたいな構図。飢えています。夢中で踊ります。
フラメンコのお店では席数を減らすなど感染予防をされています。
生のフラメンコを観に来ていただきたいです。

◎2020/9/21(月・祝) カサアルティスタ(四谷三丁目)
開場 18:30、開演 19:45~
Charge:S席 6,000円(限定10席、飲み放題+2プレート)
     A席 5,000円(飲み放題+1プレート)
G:Pepe Maya、C:Manuel de la Malena
B:荻野リサ、梶山彩沙、小林泰子、中谷泉
ご予約TEL:03-6380-1535
116152026_1247130292290609_6844267294989216718_n

◎2020/10/4(日) 青山TORO(表参道)
開場 17:00、1部 18:15-、2部 19:30-(入替なし)
Charge:5,500円(タパスプレート、メイン料理、1ドリンク込)
G:尾藤大介、C:有田圭輔
B:谷朝子、堀江朋子、中谷泉
解説:凌木智里
ご予約は中谷もしくは以下メールまで!
flamenco.aoyamatoro@gmail.com
118765996_318478602905205_4738194276755920016_n

◎2020/10/24(土) カサアルティスタ(四谷三丁目)
開場 17:30、開演 18:30~
Charge:S席 6,000円(限定7席、飲み放題+2プレート)
     A席 5,000円(飲み放題+1プレート)
G:徳永健太郎、C:ダニエルリコ
B:武田泉、菊原まり、中谷泉
ルンベーラ:Carmen Porcel
ご予約TEL:03-6380-1535
♪LIVE配信もあります!以下よりお申込みください。

しばらくお休みしたことによる寂しさで、大好きなクラスであることを再認識したオープンクラス。
アドレナリンか何かがドバドバと出て気持ちよく、来てくれるメンバーがエネルギーをくれるタイプの方々でエネルギーの与え合いみたいな良い時間。

日程、場所、定員、料金の見直しが必要でしたが、9月から再開します!
以前時折見せていた飛沫の飛ばし合いのようなことは避けつつも、熱い気持ちで臨みます!
第2土曜がブレリア、第4土曜がマルカールです。
場所は落合駅徒歩1分のアリアーテHARUです。
定員は6名、料金は3,000円に改定いたしました。
詳細はHPをご覧ください。
また、新設のレギュラークラスも募集中です。

外出自粛期間以降いろいろと考えますが、今いる場所を掘って掘って掘りこむ作業は必要だし面白いと思うのです。掘るための材料やヒントは誰かからいただけても、実際に掘るのは自身なんですよね。なんてことを考えながら今日もまた四股を踏み、身体と空間について想いをはせています。
20190118_004

↑このページのトップヘ